2009年02月02日

☆甘酸っぱい日曜日その@☆

2月1日(日)晴れ
昨日までの雨が嘘のように朝から快晴!!
この日は前々から楽しみにしていたことが〜〜るんるんるんるん

それは親戚さんのARONくんとあるところに行きませんかぁ〜〜
と嬉しいお誘いが揺れるハート

まずは京葉道路のPASAR幕張PAで待ち合わせるんるん車(セダン)車(セダン)るんるん

ARONくんとご対面〜〜犬(笑)揺れるハート犬(笑)

何故かココで車からカメラを持って出ずに降りたので
残念ながら可愛いおふたりさんの写真はありませんたらーっ(汗)


PASAR幕張をチラっと見て目
さぁ目的地にGOexclamation×2車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)



渋滞もなくいい感じで進んでたけど、途中東金道路の野呂PAに
立ち寄りました。ここではある物をGETしましたよ顔(イヒヒ)手(チョキ)
何をGETしたかは後ほど〜〜顔(笑)



さぁ今度こそ目的地成東まで行くわよーーー車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)




ちょっと最後の最後で道に迷ったけど、なんとか無事到着るんるん
IMG_5391.jpg

は〜〜い手(パー)なんと苺狩りに行ってきたんです揺れるハート

さっそくKURUMI、maimaiさんに頂いた苺ちゃん被ってハウスに入りましたよるんるんるんるん
(maimaiさん、本当準備がよくって顔(笑)嬉しかったですアリガト
IMG_5299.jpg


IMG_5301.jpg
ハウスに1歩踏み入れると、わぁ〜〜苺の甘〜〜いかほりでかわいい顔(メロメロ)かわいい

IMG_5392.jpg
時間になるとおばさんがグルグル回してまんべんなく太陽が当たるように
高さを変えてました。これも一仕事ですよね。
手塩にかけて作ってらっしゃる苺美味しくないわけがない。


苺って可愛いけど、お花かわいいもとっても可愛いよね〜。
ピンク色のは初めて見たわ目
IMG_5302.jpg   IMG_5302.jpg 

IMG_5309.jpg   IMG_5310.jpg

最初のハウスではふさのか紅ほっぺという品種を食べました。



ここでメモふさのか:千葉オリジナルの品種で甘みと香りがつよい。
      紅ほっぺ:ここ数年人気の品種で甘みがつよくジューシー。



KURUMIはpapaに連れられて沢山苺たべてましたよ〜るんるん
生まれて初めてなんじゃないかなぁ。
こんなに苺いっぱい食べたのは〜〜〜顔(笑)
IMG_5305.jpg

IMG_5315.jpg

それぞれ好みの苺を見つけて美味しいね〜の連発でしたわーい(嬉しい顔)
IMG_5311.jpg


IMG_5319.jpg

ね〜ねもに〜にも大興奮るんるんるんるん
次のハウスに行こう〜ってことで移動してみました。
IMG_5332.jpg

こっちのハウスはあきひめを食べました。



またここでメモ、あきひめ:柔らかくて酸味がなく、子供でも美味しく食べられる。

IMG_5344.jpg


KURUMI、苺が目前にいっぱいでかぶりつくんじゃないかと
思ってたけど、ちゃんといい子にしてました。
IMG_5337.jpg


もうお腹いっぱい〜〜〜顔(笑)
ね〜ね40個ほど食べたとかexclamation×2
外に出るとARONくん先にひと休みしてました。
IMG_5337.jpg


IMG_5352.jpg


IMG_5359.jpg

もっとふたりの前に苺をpapaが持っていくと、
papaの『よし!』の一言で〜〜
IMG_5365.jpg
イェ〜〜イGoodあたちの勝ちでしゅ犬(笑)
はぁ顔(汗)苺早食い競争してたの?。。。食いしん坊ですね。


この日のARONくんのファッションCHECK目
IMG_5380.jpg   IMG_5378.jpg


IMG_5383.jpg


IMG_5389.jpg

はい、ご覧のとおり、ブティック背中の苺に苺の被り物、
パーフェクトGoodですぅClapClap

苺を堪能したので、次なる目的地に〜〜るんるんるんるん
と、出口に可愛いブランコ発見目
これは〜〜記念撮影しなきゃ顔(笑)
IMG_5395.jpg


IMG_5411.jpg


IMG_5423.jpg


IMG_5299.jpg


さぁカメラもOKGood
いよいよ、次なる目的地に行きますかぁ〜〜車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)




この日1日とっても充実してて、ひとつに書けないのでそのAに続きま〜す顔(笑)
コメント欄閉じてますので、コメントはそのAでお願いしますねかわいい




ニックネーム KURUMImama at 23:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック