2010年08月25日

☆帰省〜お友達編〜☆

夏の帰省は3年ぶり。
でもお正月に帰ったから半年ぶりるんるん

帰省する少し前から、あ〜たん(母)が遊びに来ていたので、
一緒に帰省ですわーい(嬉しい顔)顔(笑)犬(笑)顔(笑)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

8月12日(木)papa&mama仕事を終えて、
pm19:00に出発車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

今回は世間のお盆休みと重なったから、かなりの渋滞を覚悟ふらふら

休憩いっぱいとりつつ、KURUMIのごはんエサあげつつ
SAに立ち寄ってとしたけど、
運良く渋滞にはまることもなくスイスイ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

無事に翌日13日(金)am3:00に到着家
今回は京都ではなく、伯母の別荘がある滋賀県へ家
琵琶湖へ歩いて行けて、駅近なこの別荘は親戚皆でよく利用させてもらっているところるんるん


am3:00に着いたのに、テンショングッド(上向き矢印)でなかなか寝付けなかった顔(笑)

演劇ひと眠りしないと暑さで遊べないぞーー顔(イヒヒ)


そしてお昼をまわったpm13:00お友達と待ち合わせるんるんるんるん

わざわざ、帰省でくる我が家に会いにお友達が足を運んでくださいました黒ハート

ミニシュナれおんのダイアリーのれおんくん・ママさん・姫ちゃんです。


今回kenkenさんはお仕事だったため、泣く泣く来られませんでした顔(笑)


大阪から駆けつけてくださいました。ありがとうございます黒ハート


s-IMG_7494.jpg

普段、大阪と千葉で遠いけど、
なんと今年は3回目のご対面揺れるハート


そして、1番大興奮だったのは、あ〜たん顔(汗)
なんせKURUMI以外のシュナちゃんに会うのは初めて。
しかもKURUMIのお友達となるとテンション上がりっぱなしでした顔(汗)
完全にれおんくんの魅力に顔(メロメロ)でした顔(笑)


さぁさぁ、準備して琵琶湖デートしようるんるん犬(笑)犬(笑)るんるん


歩いて10分ほど。
フンも済ませて琵琶湖に到着。

cats2010-08-13-00.jpg

琵琶湖で泳ぐの?って疑問の方もういらっしゃると思いますが、
mamaが子供の頃から夏休みは琵琶湖で湖水浴したもんです。
海水と違ってベタベタしないし、
私たちが行ったところは奥琵琶湖と言われるところで、
琵琶湖の中でも1番綺麗なところです。
近くにはプリンスホテルもあるんですよ〜〜顔(笑)

この日も沢山の家族連れで賑わっていたのでしたリゾート


空はあいにく曇りも多かったけど、
暑いのは変わりないしね〜〜顔(笑)



cats2010-08-13-01.jpg


濡れる前に2ショット撮らないとねぇカメラ

cats2010-08-13-02.jpg




水遊びの開始手(チョキ)

さぁ、おふたりさんもライフジャケット装着手(グー)

cats2010-08-13-03.jpg


まず、KURUMIから〜〜、お手本になるかしら??

cats2010-08-13-04.jpg


続いて、れおんくんも〜〜るんるん


cats2010-08-13-05.jpg


あれ?れおんママさんから川で溺れた話を聞いていたから
ちょっと心配だったんだけど、
れおんくん上手に犬掻きして泳いでる、泳いでるぅ〜〜ClapClap


cats2010-08-13-06.jpg


cats2010-08-13-07.jpg

れおんくんも泳げることが嬉しかったのか?
papaがもっと深いところから泳がせようと、
沖の方へと連れていきましたよ目
papaの腰くらいまでの水位のところからです。大丈夫かしら顔(汗)


cats2010-08-13-08.jpg

心配いりませんでしたよ。
れおんくん見事な犬掻きを披露してくれたのでしたClap
川で溺れたのは演技だったの?



cats2010-08-13-09.jpg


KURUMIも何のも問題もなく深いところから、
しかも結構な距離を泳いだのでした。


更に遠くへと連れて行くpapa。

cats2010-08-13-10.jpg


完全にコツをつかんでるね、れおんくんるんるん


cats2010-08-13-11.jpg



さぁ、今度はKURUMIを浮き輪に乗っけましたよ目
しかも、papaの胸より上の水位じゃない目あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


cats2010-08-13-12.jpg


このあと、跳び降りて遠くから泳いできたのでしたClapClapClap

cats2010-08-13-13.jpg

さすがに、れおんくんも心配してくれてたみたい顔(笑)
続きを読む☆琵琶湖デート満喫☆

ニックネーム KURUMImama at 16:55| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする